こいつです!

忍者はなんていうか、みんなの心のうちの中二病を湧き上がらせる。実際世界中で。柔道や空手が中東で人気なのも、精神的な考え方(目立たず、戦わず、主の為に忠誠を誓う)が似てる部分があるんだろうね。当たり前。ついでに一般人に「俺は火影になるってばよ!」とか、言わないから。つまり、政治家と秘書ですやね。秘書にも私設公設がいて。で、責任とって死んじゃったりとかするし。責任とらないで死んじゃったりもして。忠義が金と旨味に変わってるくらいかなぁ?最近の常識では【手裏剣や苦無は基本2~3個しか持たない】らしい。しかも【武器としてではなく、サバイバルツールとして】の概念が強かったそうです。忍者ってのは「スーパー農民」だって話をどこかで聞いたことあるな。「ジャックと豆まき」に笑った。どんなお話なんだか。童話や昔話は、最近特に甘口or説教系への改変が多いので、なんだかなーと思う。タイトルは全部知ってるけれど、金太郎以外読んだこと無い事実に気づき驚く。

天使のララ 店舗